Bowling World Open


世界50か国以上が参加する ボウリング世界一決定戦

テレビ東京系列6局ネットで放送!
8月2日(日)16:00〜17:15

(諸事情により変更の可能性があります)

image
優勝のジョーイ・イェオとオスク・パレルマ
image
記者会見で署名100万人到達発表

 World Bowling Tour MAJOR Bowling World Open 世界56ヶ国・地域のトップ選手が日本に集結し、世界一を決める熱い戦いを繰り広げました。
 フィンランドから来た異色の両手投げボウラー、オスク・パレルマと、シンガポールの17歳、ジョーイ・イェオが、優勝賞金1000万円と世界一の名誉を手にしました。

オスク・パレルマ ジョーイ・イェオ

【お詫び】
 このたびのボウリングワールドオープン大会最終日(7月12日)競技開始前にアクシデントが発生し、観客のお二人の方にけがを負わせることとなりました。お二人をはじめご支援賜りました皆様、関係者の皆様に大変なご迷惑・ご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。弊協会では大会主催者として、今後二度とこのような事故を発生させないよう安全管理に努めてまいります。
 幸い、負傷されたお二方は大事に至らず、診察後に会場に戻られて、最後まで観戦していただくことができました。
 また、このアクシデントの発生によりプログラムの一部(ミックスダブルス戦)が実施できないこととなりました。重ねてお詫び申し上げます。
 ご来場されたお客様に対しては、当日会場におきましてチケット代金の払い戻し手続きを実施いたしました。また、当日お手続きをされていないご希望の方は、郵送によるお申込みを受け付けます。大変ご面倒ではありますが、払い戻し票【PDF】に記載の方法によりお手続きをお願いいたします。

最新情報

第16回アジアスクール選手権大会
日本勢、金2・銀2・銅2獲得でフィニッシュ!

image
Photo by Asian Bowling Federation
 第16回アジアスクール選手権大会は7月25日から31日にかけて中国香港で開催されました。日本代表は男子4人チーム戦と男子オールエベンツで金メダルを獲得。男子シングルス戦とダブルス戦では銀メダル、女子4人チーム戦とマスターズ戦で銅メダルを獲得の活躍で全日程を終了しました。

JOCジュニアオリンピックカップ
第39回全日本高校選手権大会
夏目智樹&坂本かや 初優勝!

image
 JOCジュニアオリンピックカップ第39回全日本高校選手権大会が7月28日から30日にかけて神奈川・川崎グランドボウルで開催されました。男子は夏目智樹(岐阜・県立加納高校3年)が、女子は坂本かや(神奈川・県立麻溝台高校1年)がともに嬉しい初優勝を飾りました。

2020東京オリンピック追加種目
署名が100万筆に達しました!

 公益財団法人全日本ボウリング協会では、2014年12月8日に五輪改革案「アジェンダ2020」を採択したことを受け、同年12月25日より「2020年東京オリンピック・パラリンピックにおけるボウリング競技実施を求める署名」を全国で実施してきました。6月末日までに集まった署名数が1,000,523筆に達したことをご報告いたします。
 この署名活動には、日本国内で活動するボウリング選手、愛好者や、全国約850のボウリング場より多大のご支援とご協力を賜りました。改めまして厚く御礼を申し上げます。
 去る6月22日にボウリング競技は追加種目候補8競技の一つに選ばれました。現在世界ボウリング連盟(World Bowling)は第2次の書類選考に対する回答と、8月上旬に予定されているヒヤリングにむけて鋭意準備をしておりますが、これらに合わせて公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に署名簿の提出を予定しております。
 引き続き、皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます


文部科学大臣杯争奪 第39回全日本中学選手権大会
3年生、羽ヶ崎匠海&水谷若菜がV

image
 文部科学大臣杯争奪第39回全日本中学選手権大会が7月21日から23日にかけて京都・キョーイチボウル宇治で開催されました。女子は2年連続準優勝の水谷若菜(愛知)が念願の初優勝を飾り、男子は羽ヶ崎匠海(神奈川)が初の決勝進出で初制覇を果たしました。

第70回国民体育大会「紀の国わかやま国体」
出場都道府県が決定

 この秋和歌山県で開催される「紀の国わかやま国体」ボウリング競技の各地区ブロック大会が全て終了し、本大会出場チームが出そろいました。
出場枠獲得都道府県
【成年男子】
北海道、青森県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、石川県、福井県、愛知県、岐阜県、滋賀県、京都府、大阪府、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、愛媛県、福岡県、長崎県、熊本県、大分県、沖縄県
【成年女子】
北海道、青森県、宮城県、福島県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、愛知県、岐阜県、京都府、大阪府、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、愛媛県、福岡県、長崎県、熊本県、沖縄県
【少年男子】
北海道、青森県、岩手県、宮城県、茨城県、群馬県、東京都、神奈川県、富山県、石川県、愛知県、三重県、岐阜県、京都府、大阪府、和歌山県、岡山県、広島県、徳島県、愛媛県、福岡県、長崎県、熊本県、大分県
【少年女子】
北海道、岩手県、山形県、福島県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、静岡県、愛知県、三重県、京都府、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、愛媛県、福岡県、熊本県、大分県

第52回東日本・西日本選手権大会
北海道と京都で同時開催

 第52回東日本選手権大会と第52回西日本選手権大会がが7月3日から5日にかけて同時開催されました。北海道・綜合レジャーサンコーボウルで開催された東日本選手権では、地元北海道勢が4種目制覇の活躍。斎藤祐太(神奈川)と松田悠(北海道)が選手権者決定戦を制しました。京都・しょうざんボウルでの西日本選手権大会は和歌山が2冠を獲得し、和田翔吾(和歌山)と泉宗心音(愛媛)が頂点に立ちました。

Latest News 最終更新:7月31日
  • 第16回アジアスクール選手権大会の成績を追加(7月31日)
  • 第39回全日本高校選手権大会の成績を追加(7月30日)
  • 第39回全日本中学選手権大会の成績を追加(7月24日)
大会・イベント情報
  • 小学生特別指導会兼第6回全日本小学生競技大会
    (8/1-2、愛知・稲沢グランドボウル)
協会からのお知らせ