Bowling World Open
世界50か国以上が参加する ボウリング世界一決定戦

最新情報

2020東京オリンピック追加種目
ボウリングが第1次選考を通過しました

 2020東京オリンピックにおける追加種目の第1次選考結果が6月22日に発表され、ボウリングは第2次選考へ進む8競技のひとつに選ばれました。このあとさらに書類選考、ヒアリングによる審査を経て、9月中に東京オリンピック・パラリンピック組織委員会より国際オリンピック委員会(IOC)に推薦される候補種目が決定されます。
 全日本ボウリング協会は、世界ボウリング連盟(World Bowling)とともに、東京オリンピックの種目に採用されるよう、ボウリングをアピールしてゆきます。
 引き続き、皆様の応援をよろしくお願い申し上げます。

第48回全日本シニア選手権大会
3種目で大会新記録

image
 第48回全日本シニア選手権大会が6月26日から28日にかけて、愛知・稲沢グランドボウルで開催されました。全14種目で優勝を争い、男子シニア2人チーム戦と男女のマスターズシニア個人戦で大会新記録がマークされました。各部門のチャンピオンには、藤田忠志(滋賀・男子シニア)、吉田由美子(埼玉・女子シニア)、野口明廣(長崎・男子ハイシニア)、久慈順子(岩手・女子ハイシニア)、中塚良三(群馬・男子マスターズシニア)、小池和美(京都・女子マスターズシニア)が輝きました。

第28回オールジャパンレディストーナメント
渡邊美和2連覇!入江、吉川は初優勝

image
 第28回オールジャパンレディストーナメントが6月5日から7日にかけて、埼玉・新狭山グランドボウルで開催されました。ヤング、ミドル、シニアの3部門に分かれて女王の座を争い、ミドルの部では渡邊美和(福岡)が2連覇を達成しました。ヤングの部は入江菜々美(岐阜)が、シニアの部は吉川朋子(三重)が、ともに初優勝を飾りました。

Latest News 最終更新:6月29日
  • 第48回全日本シニア選手権大会の成績を追加(6月29日)
  • JBCニュース6月号を追加(6月15日)
  • 第28回オールジャパンレディストーナメントの成績を追加(6月8日)
大会・イベント情報
  • 第52回東日本選手権大会
    (7/3-5、北海道・綜合レジャーサンコーボウル)
  • 第52回西日本選手権大会
    (7/3-5、京都・しょうざんボウル)
協会からのお知らせ