公益財団法人 全日本ボウリング協会

Topics

TOPicon マスターズ戦 石田が銀メダル-第21回アジアジュニアボウリング選手権大会
大会
2022/08/19

マスターズ戦 石田が銀メダル-第21回アジアジュニアボウリング選手権大会

第21回アジアジュニアボウリング選手権大会、競技4・5日目の8月18日(木)・19日(金)に最終種目のマスターズ戦が行われました。

日本からは、オールエベンツ(個人総合)で上位16位内に入った石田万音(兵庫)、戸塚知菜(愛知)、近藤眞桜(群馬)がマスターズ戦に進出しました。18日に行われた前半8ゲームでは近藤が5位、石田が7位で折り返しました。19日の後半8ゲームでは、石田が終盤にかけて3位争いを展開。最終ゲームに5位から逆転で3位に入り、メダルの色を決めるステップラダー進出を決めました。

2位・3位選手による3位決定戦(1ゲームマッチ)で、石田は2位通過のNur Irdina Binte Hazly(シンガポール)に競り勝つと、優勝決定戦(2ゲームマッチ)では1位通過のLim Shi En(シンガポール)と対戦。1ゲーム目に16ピン差をつけられた後、2ゲーム目は逆転の可能性を持って最終フレームに臨みましたが、惜しくも届かず銀メダルとなりました。

以上で今大会の全競技を終了。日本は銀メダル2個獲得となりました。

関連リンク

トップページへ