最新情報

このたびのボウリングワールドオープン大会最終日(7月12日)競技開始前にアクシデントが発生し、観客のお二人の方にけがを負わせることとなりました。お二人をはじめご支援賜りました皆様、関係者の皆様に大変なご迷惑・ご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。 弊協会では大会主催者として、今後二度とこのような事故を発生させないよう安全管理に努めてまいります。
幸い、負傷されたお二方は大事に至らず、診察後に会場に戻られて、最後まで観戦していただくことができました。
また、このアクシデントの発生によりプログラムの一部(ミックスダブルス戦)が実施できないこととなりました。重ねてお詫び申し上げます。

【チケット代金の払い戻しについて】
当日会場におきまして、 ご来場されたお客様に対してチケット代金の払い戻し手続きを実施いたしました。
また、当日お手続きをされていない方で、払い戻しをご希望の場合は、郵送によるお申込みを受け付けます。
大変ご面倒ではありますが、払い戻し票【PDF】に記載の方法によりお手続きをお願いいたします。

公益財団法人全日本ボウリング協会

Bowling World Open  最終日
幕張メッセ特設レーンで、男女の決勝戦が行われました。

男女決勝 最終成績

【男子決勝 1st Round】

ドム・バレットドム・バレット
(イングランド)
× 224
 

 

 

VS
山本 勲山本 勲
(日本)

〇 256
オスク・パレルマオスク・パレルマ
(フィンランド)
〇 266
 

 

 

VS
ビル・オニールビル・オニール
(アメリカ)
× 255
【男子決勝 Final Round】
山本 勲× 224  

 

 

VS 
オスク・パレルマ〇 248 
Winner!  オスク・パレルマ(フィンランド)

 

【女子決勝 1st Round】
ビルギット・ペプラービルギット・ペプラー
(ドイツ)
〇 258
 

 

 

VS 
ケリー・キューリックケリー・キューリック
(アメリカ)

× 227
ジョーイ・イェオジョーイ・イェオ
(シンガポール)

〇 234
 

 

 

VS 
カレン・マルカーノカレン・マルカーノ
(ベネズエラ
)
× 181
【女子決勝 Final Round】
ジョーイ・イェオ〇 207   

 

 

VS 
ビルギット・ペプラー× 204 
Winner!  ジョーイ・イェオ(シンガポール) 

 

Bowling World Open 大会3日目
本大会の予選・準決勝が行われました。

男子準決勝 結果

女子準決勝 結果

明日の最終日、幕張メッセに登場するのは・・・IMGP5704
男子1位通過 Dom Barrett  ドム・バレット(イングランド)

男子2位通過 Osku Palermaa オスク・パレルマ(フィンランド)

男子3位通過 Bill O’neill ビル・オニール(アメリカ)

男子4位通過 Isao Yamamoto 山本 勲(日本)

 

女子1位通過   Birgit Pöppler ビルギット・ペプラー(ドイツ)

女子2位通過 Joey Yeo ジョーイ・イェオ(シンガポール)

女子3位通過 Karen Marcano カレン・マルカーノ(ベネズエラ)

女子4位通過 Kelly Kulick ケリー・キューリック(アメリカ)

 

そして、ミックスダブルスエキシビションマッチには・・・

IMGP5706
●アメリカ大陸代表 ドミニカ共和国(アウミ・グエラ&アレハンドロ・プラッツ)

●アフリカ大陸代表 南アフリカ共和国(ブヲウェン・エルボーヌ&フランソワ・リュー)

●ユーラシア大陸代表 韓国(ダウン・ジョン&ヘソル・ホン)

●日本(姫路麗&佐々木智之)

この4組が出場します!

 

高額賞金と名誉をかけた戦いにご期待ください!