公益財団法人 全日本ボウリング協会

Topics

TOPicon 森野と野澤が2階級制覇ーJBC会長杯第35回全日本年齢別ボウリング選手権大会
大会
2020/02/10

森野と野澤が2階級制覇、西田は60歳代2度目の優勝ーJBC会長杯第35回全日本年齢別ボウリング選手権大会

img_0801

JBC会長杯第35回全日本年齢別ボウリング選手権大会が2月7日から9日にかけて、京都・山科グランドボウルで開催されました。10歳ごとの年代別7部門に分かれて、男女混合で優勝を争いました。

第18回大会(2003年)に19歳以下の部を制した森野丈栄(東京)が30歳代の部で、第26回大会(2011年)に60歳以上の部優勝の野澤俊之(千葉)は70歳以上の部で、それぞれ返り咲きを果たしました。西田一善(和歌山)は7年ぶりに60歳代の部で頂点に立ちました。(※前回優勝時は60歳以上の部)

19歳以下の部で優勝した石田智輝(大阪)は、4つのシリーズをすべて700UPにまとめる好投でした。20歳代の部では、予選2回戦で800シリーズをマークした野村経博(学生連合)が優勝しました。40歳代の部は日比正裕(愛知)が予選のリードを守り抜いて優勝。50歳代の部では、宮本信吾(福岡)は決勝戦で260台を3ゲーム続けて、9位からの大逆転でした。

関連リンク

トップページへ