公益財団法人 全日本ボウリング協会

Topics

TOPicon 鈴木と桐生は初優勝、柳川は3年ぶりV-第32回オールジャパンレディスボウリングトーナメント
大会
2019/06/10

鈴木と桐生は初優勝、柳川は3年ぶりV-第32回オールジャパンレディスボウリングトーナメント

img_2263

第32回オールジャパンレディスボウリングトーナメントが6月7日から9日にかけて愛媛・キスケKITで開催されました。女性がボウリングを楽しみながら腕を競う大会で、ヤング・ミドル・シニアの3部門に分かれて優勝を争いました。

ヤングの部はナショナルチームメンバーが決勝ステップラダーの上位3枠を独占。鈴木波流(静岡)が先輩たちを抑えて初優勝を果たしました。ミドルの部では桐生由紀子(愛知)がトップで優勝決定戦に進み、入賞歴のある高木則子(福井)に競り勝って初制覇。シニアの部では柳川穂波(三重)と吉川朋子(三重)、歴代優勝者同士の決戦に柳川が勝利して3年ぶりに頂点に立ちました。

大会中はユニフォームの美を競うベストドレッサー賞や愛媛の名所を巡るバスツアー、豪華プレゼントが当たる抽選会なども実施されて、華やかに盛り上がりました。

関連リンク

トップページへ