公益財団法人 全日本ボウリング協会

Topics

TOPicon 【続報】WTBA(WorldBowling)公認ボールの認証取り消しについて
情報
2016/03/25

Motiv社製造のJackal及びJackal Carnageに関する平成28年4月1日以降の公認競技での取り扱いについて

Motiv社製造のボウリングボール「Jackal」、「Jackal Carnage」が2016年3月15日付でWTBA(現・World Bowling)の公式認定ボールリストから削除された件に関して、平成28年4月1日以降の同ボールについての取り扱いが決定されました。


Motiv社「Jackal」「Jackal Carnage」の取り扱い

・特例期間について
特例期間は平成28年3月31日までとし、Approved Ball Listにボール名が掲載されていないことから、平成28年4月1日以降、公認競技における該当ボールの使用は認めない。

・ボール検査合格証の発行について
Approved Ball Listにボール名が掲載されていないことから、新規・継続ともに、ボール検査合格証の発行はできない。ただし、認証公認取消日から本文書送付日(平成28年3月25日)までの間、3月16日付文書内「平成28年3月31日までは公認競技での使用を認める。」との言葉を誤認して発行されたボール検査合格証については有効とし、特例期間内は使用を認める。

・ボール検査合格証の補償、交換対応について
有効期間が平成28年3月31日を超える(平成28年3月31日は含まない)該当ボールのボール検査合格証保有者に対し、ボール検査合格証の補償、交換等の対応を検討する。詳細は協議の上、追って通知するので、該当ボールのボール検査合格証は破棄せずに各自保管しておくこと。

協会会員選手および公認ドリラー、ボール検査員の方は、下記リンクの通知文(PDF)をご参照の上、決定事項に留意し対応していただきますようお願いいたします。

kyougi160325

関連リンク

トップページへ