公益財団法人 全日本ボウリング協会

Topics

TOPicon マスターズ戦 石本美来は1回戦敗退ー世界ボウリング選手権大会2019女子大会
大会
2019/08/29

マスターズ戦 石本美来は1回戦敗退ー世界ボウリング選手権大会2019女子大会

img_5180

 世界ボウリング選手権大会2019女子大会、競技5日日の8月28日(水)は最終種目のマスターズ戦(1~3回戦)が行われました。シングルス、ダブルス、トリオ、5人チームの予選個人スコア合計上位24名がマスターズ戦に進出。日本からは石本美来(広島・JFEスチール㈱/写真後列右から3人目)が14位で出場しました。

 マスターズ戦は3ゲームマッチ(2ゲーム先取制)のトーナメントを行います。石本は1回戦で19位通過のSanna Pasanen(フィンランド)と対戦、1ゲーム目は216対205で1勝しましたが、2ゲーム目を214対222で落としました。最終ゲームは171対237で、ゲームカウント2-1で敗れました。

 石本の敗退により、日本勢は今大会の全競技終了となりました。なお大会最終日の8月29日(木)は各種目の決勝戦が行われます。

関連リンク

トップページへ