公益財団法人 全日本ボウリング協会

Topics

TOPicon 5人チーム戦は15位、石本美来がマスターズ戦に進出-世界ボウリング選手権大会2019女子大会
大会
2019/08/28

5人チーム戦は15位、石本美来がマスターズ戦に進出-世界ボウリング選手権大会2019女子大会

img_5176

世界ボウリング選手権大会2019女子大会、競技4日日の8月27日(火)は5人チーム戦の予選が行われました。5人が6ゲームを投球し合計スコアの上位4チームが決勝トーナメントに進出します。

 日本は前半3ゲーム終了時点で2912ピン(アベレージ194ピン)とスコアが伸びず、4位と252ピン差の15位で折り返しました。後半に入り順位を上げる場面もありましたが、最終的に15位のまま終了し、予選敗退となりました。

 大会はここまで4種目(シングルス、ダブルス、トリオ、5人チーム)の予選が行われ、オールエベンツ(個人総合)の順位が確定しました。日本勢では石本美来(広島・JFEスチール㈱/写真左から2人目)が14位に入り、上位24名によるマスターズ戦への出場権を獲得しました。

関連リンク

トップページへ